III.パソコンで作る 写真日記

ブログやスクラップブック等、写真で記録を残す方法はいろいろありますが、今回は、インスタント写 真風に1枚だけの写真日記を作ってみましょう。 Windowsのペイントの機能を使って、写真に直接文字を書き込みます。 まずExplorerで写真のデータをコピーして、元のデータは変更しないようにします。 ここでは「0801.jpg」という名前のファイルにしました。 Explorerでファイル名を右クリックし[プログラムを開く]→[ペイント]を選択します。 ペイントが起動しますので、画像サイズが適切でない場合は[変形]メニューの[サイズ変更]で調整しま す。 左側のツールバーの「A」のアイコンをクリックしてテキスト入力モードにします。 マウスで位置を指定すると、フォント設定のツールバーが表示されますので、フォント・文字色などを 調整しながら入力していきます。 文字の背景は左下のオプションで透明にできます。[ファイル]→[名前を付けて保存]でファイル名を確 認して保存します。 フォト用紙に印刷したりデスクトップの背景に設定するなどの使い方ができると思います。

(Webデザイナー 三嶋 由紀江)